業務内容・料金

作業内容

音声起こし(テープ起こし・文字起こし・反訳)作業を承っております。

作業の流れ
  • ご依頼
    メールにてご連絡ください
    その際、音声の時間、希望納期など、内容を簡単にお知らせください。
  • 返信
    メール等でご連絡いたします
    こちらの詳細な連絡先をお知らせします。
  • 打ち合わせ
    作業内容を確認いたします
    起こし方、納期などの作業内容の確認をさせていただきます。
  • 音声の送付
    音声をお送りください
    資料などがありましたら、ご送付いただけると助かります。
  • 作業
    作業を開始します
    音声、資料などを受け取りましたら作業を開始します。
  • 納品
    ご希望の日までに納品いたします
    納品形態はお客さまのご都合のよい方法をお知らせください。メール添付での納品が一番多いです。
  • 納品完了
    お客様にて納品物のご確認をお願いいたします
    納品物のご確認後、音声媒体、資料等をご返却いたします。その際、請求書を同封させていただきます。請求書到着後、1カ月以内をめどにお振り込みください。

取り扱い録音媒体

カセットテープ/MDビデオテープ/音声ファイル(wav,mp3など)

音声ファイルの状態でいただくと、作業にすぐ入ることができます。

音声は、トラブル防止のため、ダビングしたものをお送りください。

起こし方

素起こし

発言どおりに文字化します。「あー」「えー」などのケバと呼ばれる部分も残します。

ケバ取り

「あー」「えー」などのケバと呼ばれる部分を取り除き、ほかは発言どおりに文字化します。

または、倒置の訂正、重複文字の削除、い抜き・ら抜き(~してる → ~している/食べれる → 食べられる)の修正、助詞の補いなど、多少文章を整えます。

※ ほかにご要望があればお知らせください。

表記

マスコミ表記(記者ハンドブックに準拠)、速記表記(用字用例辞典に準拠)を扱っておりますが、ご希望がない場合はマスコミ表記にて作業を進めます。表記について社内規定などがありましたらお知らせください。

料金

単価

1時間(60分)13,200円〔1分当たり220円〕(税込) ※2019年9月ご請求分まで

消費税増税が予定されている2019年10月ご請求分より、外税方式に変更いたします
そのため単価が若干変更いたしますことをご了承ください。

新規ご依頼の場合 1分当たり203円 60分で12,180円(ともに税抜)

割引

2019年9月ご請求分まで

4時間以上の音声をまとめてご依頼をいただいた場合は、1分当たり220円の単価を200円とさせていただく割引価格になります。

(例)60分の音声を4本ご依頼の場合

通常価格 → 52,800円〔60分×4本×220円〕(税込)
割引価格 → 48,000円〔60分×4本×200円〕(税込)

2019年10月ご請求分より

4時間以上の音声をまとめてご依頼をいただいた場合は割引価格になります。

(例)60分の音声を4本ご依頼の場合

通常価格 → 48,720円〔60分×4本×203円〕(税抜)
割引価格 → 44,400円〔60分×4本×185円〕(税抜)

作業日数

1時間(60分)の音声を起こす場合、3日間ほど作業時間(音声媒体到着翌日から納品前日まで)をいただきます。 録音時間が30分増えるごとに作業時間が1日ずつ増えるとお考えください。

より良いものをお届けするために、余裕をもったご依頼をお願いいたします。

送料

音声・資料等を送っていただく際の送料はご負担ください。こちらから音声・資料等を返却する際は当方で負担させていただきます。

お支払い方法

料金をお支払いの際の振込手数料はご負担ください。
当方指定の銀行への振り込みをお願いしておりますが、ゆうちょ銀行、一部の都市銀行、ネット銀行へのお振り込みも可能ですのでご相談ください。

その他費用

メール添付にて納品の場合には費用はかかりません。

  • CD-Rなどでの納品の場合、1枚100円
  • プリントアウトにて納品の場合、1枚10円 紙媒体での納品は行いません。ご了承ください。

の費用を加算させていただきます。
お客様のほうでCD-Rなどをご用意いただいた場合には、それらの費用はかかりません。

注意事項

  • 録音状態が悪い場合にはお断りする場合もございます。
  • ご送付いただきます音声は、ダビングしたものをお送りください。
  • 訴訟関係(裁判所提出書類など)のご依頼はお断りしております。